食事が困難な手術後の栄養保持や長期間にわたり食事が困難な場合の経管栄養補給の時に用いられるエンシュアリキッドの効果や副作用を詳しく解説します。

また服用をオススメできない人や効果持続時間についても解説していきます!

渡邉 孝正

Sponsored Link

 

目次 必要な場所から読んでください

エンシュアリキッドとは?

 

入院患者の半数近くが栄養不良になりやすく栄養管理に関心が寄せられています。

栄養不良によって感染症になることや外科手術の傷が治り難くなることで入院期間の延長や死亡率の増加が問題となります。

 

そのため通常の食事では十分な栄養補給が困難な場合に栄養療法が施されます。

栄養療法の目的は体液のバランスの補正や維持、栄養の補給と病気の治療です。

 

エンシュアリキッド半消化態の栄養輸液製剤としてタンパク質、脂質、糖、ビタミン、微量元素(鉄、亜鉛など)、電解質(ナトリウム・カリウムなど)を含んでいます

半消化態なので栄養が腸で消化吸収される必要がありますが、栄養分が腸から吸収されると腸の免疫系が働き感染症を防ぐことが知られており望ましい栄養補給の方法なのです

 

エンシュアリキッドには口から摂取する経口投与と、胃や腸に細管で注入する経管栄養補給の2種類の使われ方があります。

エンシュアリキッドは味や臭みがないため口から摂取しやすい製剤となっています

 

エンシュアリキッドはこんな時に服用(使用)します

一般的に食事が困難な手術後の栄養保持や長期間にわたり食事が困難な場合の経管栄養補給の時に用いられます。

 

経管栄養補給では細い管を鼻から食道、胃へと通して栄養成分を補給します。

最近では腹壁に穴をあけて胃や腸に細管を通す方法もあります。

 

エンシュアリキッドの種類・形状・サイズについて

250mlの缶に250キロカロリーの栄養成分が入っており24缶が1包装になっています

 

500mLバックも販売されていましたが2017年4月末で出荷終了となることが販売元のアボットジャパン株式会社から告知されましたので500mLバックの形状では使用することが出来なくなります。

 

エンシュアリキッドにはバニラ味、コーヒー味、ストロベリー味の3種類の製品があります

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドの効果・効能

 

栄養剤として通常の食事が困難な手術後の栄養保持や入院患者などの栄養不良を改善します。

 

手術後患者への効果

栄養補給を手術後24~36時間以内に腸から施すことが感染症予防や手術後の回復にとって望ましいことが分かっています。

手術後の体液バランスの補正や栄養保持に効果があります。

 

食事摂取が困難な場合の効果

顔面の外傷あるいは神経筋疾患で食事が困難な場合や、脳血管障害あるいは認知症で自発的に食事ができない場合は体液バランスの補正・保持と栄養補給に有効です。

 

食欲不振への効果

食欲不振で体重減少や免疫状態の悪化などを総合的に判断した医師により栄養補給のために用いられます。

 

栄養状態の改善への効果

食事が不十分で栄養状態が悪化し医師が栄養管理を必要と判断した場合に栄養状態の改善のために用いられます。

 

高齢者や小児等への効果

高齢者の栄養不良例では特にタンパク質の補給が必要になるためタンパク質を含むエンシュアリキッドは栄養管理として有効です

 

小児は成人と体を構成している成分の割合や代謝が異なり成長のためのエネルギーが必要なことからタンパク質等の補給が栄養不良状態の改善に有効です

 

小児における1日当たりの必要な水分や栄養の量を下表にまとめています。

年齢 水分(mL) ナトリウム

(nmol)

カリウム

(nmol)

エネルギー

(kcal)

タンパク質

(g/kg体重)

生後2か月以上の新生児 120~150 1~3 1~3 90~120 2~3
1~2歳 80~120 75~90 1~1.8
3~5歳 80~100 75~90 1~1.5
6~12歳 60~80 60~75 1~1.4
12~18歳 50~70 30~60 0.8~1.2

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドの副作用

アレルギー性のショックを起こす場合があるので十分に観察して、ショック症状が認めらえた場合は直ちに投与を中止して適切な処置を受けなければなりません。

 

エンシュアリキッドの副作用一覧

エンシュアリキッドの副作用を下の表にまとめています。

重大な副作用
副作用症状 頻度
アレルギーによるショック 血圧低下、意識障害、呼吸困難、チアノーゼ、悪心、胸内苦悶、顔面潮紅、そう痒感、発汗 不明

 

その他の副作用
副作用症状 頻度
消化管 下痢 5%以上
腹部膨満感、腹痛、悪心、嘔吐、胸やけ 0.1~5%未満
肝臓 肝機能異常(AST(GOT)、ALT(GPT)、γGTP、ALPの上昇) 不明
代謝・栄養 BUN上昇、血中カリウム上昇 0.1~5%未満
アレルギー 発疹、発赤、じん麻疹 不明

 

下痢の症状とその対処法

液状の便が頻回に出る下痢症状が認められた場合はエンシュアリキッドを細菌が増殖するような保存状態(開封後に室温で保存)でなかったかを確認し必要な場合には保存方法を改善しましょう

下痢の場合は医師の確認後に一旦使用を止めて必要な処置を医師に施してもらいます

 

 

胃や腸に直接細管で栄養を補給している場合は医療関係者(医師、看護師等)による補給細管のチェックをし、その後の対応について医師と相談してください。

 

腹部膨満感の症状とその対処法

お腹が張って苦しい場合や胃に不快感があるなどの症状を腹部膨満感と呼びます。

 

医師の確認後に使用を一旦止めて、胃や腸に細管を通している場合は細管の状態を医療関係者に確認してもらった後に、その後の対応について医師と相談してください。

 

腹痛の症状とその対処法

腹痛は内臓、筋肉、皮膚など腹部で起こるすべての痛みを言います。

医師の判断で使用を一旦中止し相談をしてください。

 

胃や腸に細管で栄養補給している場合は医療関係者による細管の状態の確認後に医師と今後の対応を相談してください。

 

発疹の症状とその対処法

発疹は皮膚にぼつぼつの病変が目で見て分かる症状です。

アレルギー性のショック状態になる危険性がありますので医師によるレルギー症状の確認後に使用の中止などの処置を受けてください。

 

吐き気の症状とその対処法

嘔吐する前のむかつきを吐き気と言います。

一旦使用を止めることを医師に判断してもらい、胃や腸に細管を通している場合は状態を医療関係者に確認してもらった後で医師と今後の対応を相談してください。

 

BUN、血中カリウム上昇の症状とその対処法

BUNは尿素窒素というタンパク質を多く取り過ぎてタンパク質が消費しきれていないサインです。

栄養剤を取ってBUNや血中カリウムが上昇する場合は栄養剤の取り過ぎですので、よりゆっくりとした速度で摂取するように医師と相談してください

 

薬剤師からのワンポイントアドバイス

手術による麻酔などの影響で胃や腸の働きが低下している場合があるので手術後に投与する場合は腸の動きが正常であることを確認してからにしてください。

お薬画像

 

 

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドが効くまでの期間

 

食事で栄養分を吸収すると食後1~2時間で血糖値は上昇します。

エンシュアリキッドは通常の食事と同様に摂取後数時間で吸収され栄養補給されます

 

エンシュアリキッドの効果持続時間や服用間隔

 

エンシュアリキッドは1日1回から数回に分けて成人では1,500~2,250mL摂取すると1日の栄養量としては十分に補給されます

胃や腸に直接エンシュアリキッドを注入する経管栄養補給では1時間に100~150mLを持続的に注入するようにします

 

薬剤師からのワンポイントアドバイス

初めて経管栄養補給をする場合はエンシュアリキッドを水で2倍に薄めてゆっくりと少量ずつ摂取するようにします。またエンシュアリキッドは口からか、あるいは胃や腸に経管的に摂取する栄養剤ですので絶対に静脈内に注射しないでください。

お薬画像

 

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドが効かない!そんな時の対処法

 

栄養分は腸から吸収されることで腸の免疫機能が亢進し感染症を予防する効果があるため経腸栄養補給は望ましい方法ですが、腸の運動機能や吸収する能力が低下すると栄養分が十分に吸収されずに体重が減少するなど栄養不良状態になります。

 

このようにエンシュアリキッドで適切な栄養補給が出来ない場合は静脈から栄養補給する方法を補助的に取り入れます

 

静脈栄養剤を下表で紹介します。

分類 使われ方 商品名
中心静脈栄養用基本液 口や胃・腸から栄養を摂取できない場合の中心的な栄養補給法 ハイカリック(液/RF/NC)、トリパレン、リハビックスK、アミノトリパ、ビーエヌツイン、フルカリック、ネオパレン、エルネオパ(NF)、ミキシッド
末梢静脈栄養用基本液 2週間以内あるいは補助的な栄養補給法 プラスアミノ、アミカリック、アミノフリード、アミグランド、パレセーフ、ビーフリード、パレプラス

 

エンシュアリキッドの服用がおすすめできない人

 

牛乳タンパクにアレルギーを持っている人はエンシュアリキッドのタンパク成分に対してアレルギー性のショックを起こす危険がありますので摂取してはいけません。

 

エンシュアリキッドの妊娠中・授乳中の服用

妊娠を望む場合や妊娠初期3か月以内ではエンシュアリキッドに含まれるビタミンAを1日に5,000IU未満にするように慎重に摂取してください

妊娠前後にビタミンAの摂取量が10,000IUより多くなると新生児に奇形の出るリスクが高まります

 

 

エンシュアリキッドの胃腸、血液、肝臓・腎臓、心臓の病気がある人の服用

短腸症候群など腸の働きに障害がある方は下痢を起こす場合があるので十分に症状を観察するなど慎重に摂取して下さい。

 

血糖値異常がある人は高血糖になりインスリン不足に関連する代謝異常を引き起こす危険性があるので血糖コントロールに注意しながら摂取してください。

 

腎障害のあるかたも慎重な摂取が必要となります。

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドとエレンタールを比較

 

経腸栄養剤には成分栄養剤、消化態栄養剤、半消化態栄養剤があります。

 

成分栄養剤と消化態栄養剤は、タンパク質そのものは含まれておらずタンパク質が分解されたアミノ酸やペプチドを含み消化する必要がないため便はほとんど出ません。

一方で半消化態栄養剤はタンパク質が含まれており消化される必要があり便が出ます。

 

それぞれの商品名を下表にまとめています。

  成分栄養剤 消化態栄養剤 半消化態栄養剤
商品名 エレンタール、エレンタールP、へパンED ツインラインNF エンシュアリキッド、エンシュアH、エネーポ、ラコール(NF、NF半固形)、アミノレパンEN

 

エンシュアリキッドとエレンタールの違い

エンシュアリキッドは半消化態栄養剤でありタンパク質を含むため便が出ますが、エレンタールは成分栄養剤でタンパク質を含まないため便がほとんど出ません。

 

エレンタールはタンパク質の代わりにアミノ酸やペプチドを含み、これらには味や臭みがあるので経口摂取の際に不快を感じる人がいます。

 

 

エンシュアリキッドとエレンタールの併用について

エンシュアリキッドとエレンタールの成分を比較した表を下に示します。

成分 エンシュアリキッド エレンタール
 容量 250mL 80g
タンパク質(g) 3.5 4.4(アミノ酸として)
脂肪(g) 3.52 0.17
糖質(g) 13.72(炭水化物として) 21.1(炭水化物として)
 

 

 

 

 

ビタミンA(IU) 250 216
ビタミンD 20IU 0.43μg
ビタミンE(mg) 3 1.0
ビタミンK1(μg) 7.0 3
ビタミンC 15.2 2.6
ビタミンB1(mg) 0.15 0.05
ビタミンB1(mg) 0.17 0.06
ビタミンB6(mg) 0.2 0.07
ビタミン12(μg) 0.6 0.24
コリン(mg) 52 2.85
葉酸(μg) 20 14.7
ナイアシン(mg) 2.0 0.73
パントテン酸(mg) 0.5 0.4
ビオチン(μg) 15.2 13.0
 

ナトリウム(mg) 80.0 86.7
カリウム(mg) 148 72.5
塩素(mg) 136 172
カルシウム(mg) 52 52.5
リン(mg) 52 40.5
マグネシウム(mg) 20 13.3

マンガン(μg) 200 100
銅(μg) 100 70
亜鉛(mg) 1.5 0.6
鉄(mg) 0.9 0.6
ヨウ素(μg) 5.1
g/100 kcal 100mL 26.7

 

タンパク質を含むか否かの違い以外は、成分はほとんど同じであり併用の有用性はありません

 

胃や腸から栄養分を十分に摂取できない患者では同じ経腸栄養剤を併用するのではなく静脈栄養溶液製剤を補助的に併用する場合があります。

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドの飲み合わせに注意!

 

エンシュアリキッドには飲み合わせに注意するべき薬の報告はありません

 

逆に長期投与した場合にビタミン、電解質(ナトリウムやカリウムなど)、微量元素(鉄や亜鉛など)などが不足し心臓の機能が低下したり爪の白色化や筋力が落ちたりする症状が出る場合があり、これらの栄養成分を追加補給する必要があります

 

エンシュアリキッドは市販で手に入る?

 

エンシュアリキッドは病院で医師に処方されて摂取できる医療用医薬品です。

ドラッグストアや薬店で購入できる市販品はありません

 

エンシュアリキッドと同じ成分の市販薬

エンシュアリキッドは医師の処方で使用できる医薬品で同じ成分の市販品はありませんが、他の栄養剤は多く市販されています。

Sponsored Link

 

エンシュアリキッドに関するQ&A

 

 

Q&A

何歳から服用してもいいのですか?

生後2ヵ月以上の新生児から栄養剤は使用されています。

エンシュアリキッドの小児への使用については使用経験が少ないため、その効果や安全性が十分にはわかっていません。

小児に必要な1日当たりの栄養分量について下の表にまとめています。

小児の栄養不良時にも適切な栄養補給の必要があります。

年齢 水分(mL) ナトリウム

(nmol)

カリウム

(nmol)

エネルギー

(kcal)

タンパク質

(g/kg体重)

2ヵ月以上の新生児 120~150 2.0~3.0 1.5~3.0 90~120 2~3
1~2歳 80~120 1.0~3.0 1.0~3.0 75~90 1~1.8
3~5歳 80~100 75~90 1~1.5
6~12歳 60~80 60~75 1~1.4
12~18歳 50~70 30~60 0.8~1.2

妊娠中や授乳中の体への影響や、子供への影響が心配されますが。

外国の例で妊娠前3か月から妊娠初期3か月の間にビタミンAを1日に10,000IU以上摂取した女性から新生児の奇形が増加すると推定されています。

エンシュアリキッドも栄養成分としてのビタミンAを含んでいますので、妊娠を希望する女性や妊娠初期3か月以内ではビタミンAの1日の摂取量を5,000IU以下にするようにエンシュアリキッドの摂取量を調整してください。

小児への使用経験は少ないですが、2カ月以上の新生児から18歳までに使用される場合があります。

エンシュアリキッドを市販で買うことができますか?価格に違いはありますか?

エンシュアリキッドは病院で医師に処方されて使用できる医療用医薬品でドラッグストアや薬店で購入できる市販品はありません。

エンシュアリキッドの病院処方薬と市販薬では成分に違い等がありますか?

エンシュアリキッドは病院処方薬のみでドラッグストアや薬店で購入できる市販品はありません。

一緒にムコスタ(胃の粘膜保護薬)を処方されたのですが、市販ではムコスタは買えません。やはり胃薬は何か併用した方がいいのですか?

エンシュアリキッドの副作用には消化系の副作用である下痢、腹痛、悪心、嘔吐、腹部膨満感、胸やけがあり、これらの症状が認められた場合には一旦エンシュアリキッドの使用を止めて必要な処置が必要となります。

医師に消化系の副作用症状を抑えるためにムコスタを処方された場合は胃薬の使用は続けられた方が良く、自己判断で薬の服用を中止しないでください。

エンシュアリキッドを飲んで車の運転をしても問題ありませんか?

エンシュアリキッドを使用している場合に車の運転を禁止するべきとする服用指導はありません。

エンシュアリキッドと一緒に飲み合わせてはいけない薬はありますか?

エンシュアリキッドと飲み合わせて注意が必要な薬についての報告はありません。

エンシュアリキッドのジェネリック医薬品はありますか?

エンシュアリキッドは病院で医師の処方で摂取できる医療用医薬品ですのでドラッグストアや薬店で購入できる市販品はありません。

またジェネリック品は無いのですが他の医療用医薬品の栄養剤や他の市販の栄養剤などがあります。

エンシュアリキッドを飲むときはお酒を控えた方がいいですか?

エンシュアリキッドとアルコールの併用に注意はありませんが、過度のアルコール摂取により起こる下痢、悪心、嘔吐などがエンシュアリキッドの副作用でもあるため、これらの症状が出た場合は一旦使用を止めて適切な処置が必要となります。

アルコールの摂取については医師と相談してください。

エンシュアリキッドを寝たきりで人工呼吸器を使用している人に投与するときの注意点はありますか?

経管栄養補給をすることになりますが、年齢や消費カロリーに応じた量を摂取させなければ栄養が過量になり肥満や糖尿病、高脂血症などの合併症を起こすことになるので栄養状態を血糖値などで管理する必要があります。

エンシュアリキッドに白い沈殿物があったのですが大丈夫ですか?

エンシュアアリキッドを開封する前は良く振ってください。

脂肪やカルシウムの白い沈殿物が認められる場合がありますが品質には影響ありません。

エンシュアリキッドが残ったのですが、また使用しても大丈夫ですか?

エンシュアリキッドの残りは開封口を密閉して冷蔵庫で保存し48時間以内に使用しきってください。

それ以上の時間で保存すると細菌が増殖し下痢などの症状が出る可能性があります。

またエンシュアリキッドは冷凍してはいけません。
冷凍によって栄養成分が変質し必要な栄養を補給できなくなる恐れがあります。

使用前にエンシュアリキッドを温める場合は細菌が増殖しないように未開封のまま加温してください。
加温は直火ではなく温湯の中でしてください。

エンシュアリキッド以外の栄養剤にはどんなものがありますか?

含まれる栄養成分の違いで下表に示すように様々な栄養剤があります。

分類 成分
ビタミン製剤 ビタミン
微量元素製剤 微量元素
等張電解質輸液製剤 生理食塩水、リンゲル液、ブドウ糖
低張電解質輸液製剤 生理食塩水、リンゲル液
糖質液製剤 ブドウ糖、果糖、マルトース、キシリトール
アミノ酸輸液製剤 アミノ酸、電解質、糖質
脂肪乳剤 脂肪酸
中心静脈栄養用基本液 糖質、電解質、(ビタミン、微量元素、アミノ酸)
末梢静脈用輸液製剤 糖質、電解質、ビタミン、アミノ酸
成分栄養剤 アミノ酸、脂肪、糖質、ビタミン、電解質、微量元素
消化態栄養剤 アミノ酸、脂肪、糖質、ビタミン、電解質、微量元素
半消化態栄養剤 タンパク質、脂肪、糖質、ビタミン、電解質、微量元素
半固形化経腸栄養剤 タンパク質、脂肪、糖質、ビタミン、電解質、微量元素
血漿増量薬 電解質、糖質

エンシュア・H、ラコールはエンシュアリキッドと効果が違うものですか?

経腸栄養剤には成分栄養剤、消化態栄養剤、半消化態栄養剤があります。

成分栄養剤と紹介態栄養剤はタンパク質そのものではなくタンパク質の分解物であるアミノ酸とペプチドを含んでおり腸での消化は必要ではありませんが、半消化態栄養剤はタンパク質を含み腸での消化が必要です。

エンシュアリキッド、エンシュア・H、ラコールは全て半消化態栄養剤です。

それぞれの成分について下の表に示しています。
それぞれの成分を比較するとほとんど同じ成分を含んでいることが分かります。

成分 エンシュアリキッド エンシュア・H ラコール
タンパク質(g) 3.5 4.4
脂肪(g) 3.52 2.23
糖質(g) 13.72   15.62
 

 

 

 

 

ビタミンA(IU) 250 207
ビタミンD(IU) 20 13.6
ビタミンE(mg) 3 0.65
ビタミンK1(μg) 7.0 6.25
ビタミンC(mg) 15.2 28.1
ビタミンB1(mg) 0.15 0.38
ビタミンB2(mg) 0.17 0.245
ビタミンB6(mg) 0.2 0.375
ビタミンB12(μg) 0.6 0.32
コリン(mg) 52  
葉酸(μg) 20 37.5
ナイアシン(mg) 2.0 2.5
パントテン酸(mg) 0.5 0.958
ビオチン(μg) 15.2 3.860
 

 

ナトリウム(mg) 80.0 73.8
カリウム(mg) 148 149 138
塩素(mg) 136 117
カルシウム(mg) 52 53 44
リン(mg) 52 53 44
マグネシウム(mg) 20 19.3

マンガン(μg) 200 133
銅(μg) 100 125
亜鉛(mg) 1.5 0.64
鉄(mg) 0.9 0.625

 

下表にエンシュアリキッド、エンシュア・H、ラコールの効果効能を示しています。

それぞれの効果効能では手術後の栄養保持については共通していますが、エンシュア・Hは高カロリーであるため長期の使用では投与する患者が限られてきます。

エンシュアリキッドとラコールは一般的に長期に食事が困難患者の栄養補給に用いられます。

  エンシュアリキッド エンシュア・H ラコール
効果効能 手術後の栄養保持

 

長期に食事が困難な場合の経管栄養補給

手術後の栄養保持

 

長期に食事が困難で高カロリーの経管栄養補給が必要な下記の患者

・水分の摂取制限が必要な患者(心不全や腎不全を合併している患者など)

・安静エネルギーが亢進している患者(熱傷患者、感染症を合併している患者やなど)

・経腸栄養剤の投与量を減らしたい患者(容量依存性の腹部膨満感を訴える患者など)

・経腸栄養剤の投与時間の短縮が望ましい患者(口腔外科、耳鼻科の手術後の患者など)

手術後の栄養保持

 

長期に食事が困難な場合の経管栄養補給

お薬画像

薬剤師 まとめ

今回の内容は医薬品の添付文書、「かくたん吸引等指導マニュアル(第3号研修)/厚生労働省」と「今日の治療薬2017」を参考にしました。下表に今回のまとめをしています。

商品名 エンシュアリキッド
主成分 タンパク質、脂肪、糖質、ビタミン、微量元素、電解質
効果効能 手術後の栄養保持、長期の食事困難例での経管栄養補給
用法用量 成人;1,500~2,250mL/日、1回あるいは数回に分けて
副作用 〇重大な副作用;アレルギーによるショック(血圧低下、意識障害、呼吸困難、チアノーゼ、胸内苦悶、顔面潮紅、そう痒感、発汗)

〇その他の副作用;下痢、腹部膨満感、腹痛、悪心、嘔吐、胸やけ、肝機能異常(AST(GOT)、ALT(GPT)、γGTP、ALP上昇)、BUN上昇、血中カリウム上昇、発疹、発赤、じん麻疹

 

Sponsored Link